Category : サプリと副作用

葉酸サプリの副作用は?飲みすぎると赤ちゃんが喘息になるって本当?

妊活中や妊娠中の女性には、葉酸サプリの摂取が推奨されますが、果たしてこれには副作用はあるのでしょうか。

健康を保ったり、元気な赤ちゃんを産んだりするために葉酸サプリを飲んだのに、かえって健康を損なうようでは意味がありませんよね。

「葉酸サプリの副作用を知りたい」
「危険があるなら飲みたくない」

そのような方も多いのではないかと思います。

そこでこの記事では、葉酸サプリの副作用や注意点についてご紹介いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

葉酸サプリに副作用はあるの?

葉酸サプリ 副作用
葉酸サプリには副作用はあるのか、ないのか。結論を申し上げますと、副作用はありません。

葉酸は単なる栄養素であり、サプリメントはその栄養素の配合された栄養補助食品です。添加物たっぷりの安いサプリメントを飲み続けると、なんらかの悪影響が出る可能性もありますが、それは葉酸サプリが悪いのではないのです。

体に悪いものを入れていない、高品質のサプリメントであれば、葉酸サプリで副作用が出るなどということはまずありません。

葉酸は、野菜や肉類などに豊富に含まれています。調理をすると壊れてなくなってしまうのですが、野菜を生で食べるなどすれば、葉酸を体内に取り込むことは可能です。

もし葉酸サプリで副作用が出るのであれば、食事から葉酸を摂った場合にも、何らかの体調不良が引き起こされるということになります。サプリメントによって体調不良が引き起こされるのは、その栄養素それ自体が悪いのではないのです。

サプリメントを飲むことは、食事をすることとそんなに違いはないんですね。

サプリを飲みすぎると……

過剰摂取
ただし、サプリメントの飲みすぎは体に悪いです。副作用とは違いますが、葉酸の過剰症が発現する可能性があります。

たとえば、妊娠中の女性が1日1000㎍以上の葉酸を摂り続けると、おなかの子が喘息をもって生まれてくる可能性が1.26倍高くなるというデータもあります。すべての栄養素に言えることですが、欠乏も、過剰も、体によろしくないのです。

しかし1000㎍というのは、ものすごい量です。妊娠中の女性の葉酸の必要摂取量は1日400㎍。その2.5倍の量の葉酸を毎日摂り続けるのは、わざとそうしないと不可能といってよいでしょう。

1000㎍を超える量を摂取するには、意図してサプリメントを大量に飲むなどしなければならないのです。「うっかり」ということはありえないですよね。

ですから、1日の目安を守って飲むのなら、葉酸サプリによって体調が悪くなるなどの心配はありません。

飲みすぎに注意しつつ、サプリメントを服用してください。

人気の葉酸サプリ最新情報【keeponmoving1998.com